トップページ > 新着情報

新着情報News & Topics

2022.02.03

ギャラリーTerra-S 2022年度前期申請展 募集開始

京都精華大学ギャラリーTerra-Sで開催する申請展の募集を開始します。 申請展とは、本学の在学生および卒業生、教職員を対象とし、申請者自らがディレクターとなり、企画・実施する展覧会です。 今回は2022年4月から9月分の募集となり、次回2022年度後期申請展の募集は2022年6...

続きを読む

2022.01.27

トーク&ワークショップ「アートをおく」を開催します

「インストーラー」が、セイカのみなさんの「展示」について考え、協働します 二人のインストーラーをお迎えし、自身の作品を世に出したい、問いたい学生さんとともに「アート」をおいてみます 2月28日(月)・3月1日(火)に、武田俊彦氏(タケダ工作所)と宮本千春氏(株式会社Studio ...

続きを読む

2022.01.25

申請展「京都精華大学大学院1年生研究制作展」が始まりました

1/25(火)より、サテライトスペースDemachiにて「京都精華大学大学院1年生研究制作展」が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 京都精華大学大学院芸術研究科、デザイン研究科、マンガ研究科の1年生の有志がそれぞれの研究・制作の成果を発表します。 ※本展は、...

続きを読む

2022.01.20

香老舗 松栄堂にて大学院芸術研究科版画領域在籍の魏威さんが作品を展示しています

京都精華大学大学院芸術研究科版画領域に在籍する魏威さんの作品が、香老舗 松栄堂薫習館のギャラリースペースに展示されています。 ぜひご覧ください。 [caption id="attachment_1037" align="aligncenter" width="355"] 魏威《花...

続きを読む

2022.01.15

申請展「既知との遭遇 北浦和也×やんツー」が始まりました

1/15(土)より、サテライトスペースDemachiにて、デザイン学部デジタル クリエイションコース教員でメディアアーティストのやんツーと、木彫作家の北浦和也氏による二人展「既知との遭遇 北浦和也×やんツー」展が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 京都精華大...

続きを読む

2022.01.14

新ギャラリーの名称決定について

このたび、明窓館にオープンする新ギャラリーの名称が決定しました。 【日本語表記】京都精華大学ギャラリーTerra-S 【ローマ字表記】 Kyoto Seika University Gallery Terra-S 【コンセプト】 カンチレバー構造で宙に張り出した3階のギャ...

続きを読む

2022.01.07

申請展「創造的ドローイング展 -作家になるために HOW TO BE AN ARTIST-」が始まりました

1/7(金)より、サテライトスペースDemachiにて、芸術学部の授業「ドローイング」の成果発表展「創造的ドローイング展-作家になるために -How to be an artist-」展が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 本年は本学サテラ...

続きを読む

2021.12.18

サテライトスペースDemachiの年末年始の休場について

京都精華大学サテライトスペースDemachiは、下記の期間、休場します。 ■12月26日(日)~2022年1月6日(木) 2022年1月7日(金)から申請展「創造的ドローイング展 -作家になるために HOW TO BE AN ARTIST-」が始まります。ご来場をお待ちしておりま...

続きを読む

2021.12.15

申請展「日本画 三人展 死に花をさかせる」が始まりました

12/15(水)より、サテライトスペースDemachiにて、芸術学部日本画コース3回生による展覧会「日本画三人展 死に花をさかせる」展が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 植物の朽ちてゆく姿を描きたい、死んでしまった花に宿っていた精霊を悼む...

続きを読む

2021.12.01

香老舗 松栄堂にて大学院芸術研究科修了生が作品を展示しています

京都精華大学大学院芸術研究科博士後期課程 修了生 杉本奈奈重さんの作品が、香老舗 松栄堂薫習館のギャラリースペースに展示されています。 お香が薫る松栄堂の薫習館で、「けむり」をテーマとした作品を多数展示しています。 ぜひご覧ください。 [caption id="attachmen...

続きを読む

1 8 9 10 11 12 13