トップページ > 新着情報

新着情報NEWS & TOPICS

2021.09.17

企画展「流れる景色、さまよう目」が始まります。

9/18(土)より、サテライトスペースDemachiにて、企画展「流れる景色、さまよう目」が始まります。また、本展はKYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 サテライトイベント KG+にも参加しています。ぜひKYOTOGRAPHIE の各会場と併せてお気軽にお立ち寄りください。 ...

続きを読む

2021.09.08

サテライトスペースDemachi 2021年度第3期(11月〜1月)の申請展が決定しました

サテライトスペースDemachiで2021年度第3期(11月〜2022年1月)に実施する申請展が決定しました。 11月3日(水)~11月13日(土) 『時間との結びへ(仮)』(主催:リコ) 11月24日(水)~12月4日(土) 『ときに、ズレの狭間で』(主催:魏威) 12月15日...

続きを読む

2021.09.01

申請展「京都精華大学助手展2021」が始まりました

9/1(水)より、サテライトスペースDemachiにて、助手有志による「京都精華大学助手展2021」展が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 京都精華大学の助手による制作・研究成果発表グループ展です。今回は有志8名が参加します。 助手は、それ...

続きを読む

2021.08.18

申請展「Take it Out (ファストフードの見方)」が始まりました

8/18(水)より、サテライトスペースDemachiにて、空間造形作品から短歌まで さまざまな表現のあつまる7人展「Take it Out (ファストフードの見方)」展が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ここ最近の個人的な出来事ですが、知...

続きを読む

2021.07.29

松栄堂薫習館(烏丸二条)展示壁利用 募集

香老舗 松栄堂が運営する京都本店・薫習館1階の受付前スペースの展示壁に展示する作品募集を開始します。 2018年7月に開設した薫習館には、毎日多くの人々が訪れています。 http://www.kunjyukan.jp/ 今回は、2021年10月から2022年3月に展示を開始する枠...

続きを読む

2021.07.29

サテライトスペースDemachi 2021年度第三期申請展 募集

サテライトスペースDemachiで開催する申請展の募集を開始します。 申請展とは、本学の在学生および卒業生、教職員を対象とし、申請者自らがディレクターとなり、企画・実施する展覧会です。 今回は2021年11月から2022年1月分の募集となり、次回2022年度前期申請展(会場:京都...

続きを読む

2021.07.29

申請展「Nymph/ニンフ」が始まりました

7/29(木)より、サテライトスペースDemachiにて、大学院芸術研究科3名のグループ展「Nymph/ニンフ」展が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 記録手段としての映像、あるいは写真。それらの記録媒体は、外部世界を撮影したものであっても...

続きを読む

2021.07.14

申請展「『悠々閑々』 ARAISO Yoshiko」が始まりました

7/14(水)より、サテライトスペースDemachiにて、大学院芸術研究科の研究生、荒磯代志子さんの個展「『悠々閑々』 ARAISO Yoshiko」展が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 昨年の桜の時期は、例年なら数多くの人々に愛でられる...

続きを読む

2021.06.23

申請展「死ぬまで絵を描き続けるには」が始まりました

6/23(水)より、サテライトスペースDemachiにて、マンガ学部キャラクターデザインコースTADAゼミの展覧会「死ぬまで絵を描き続けるには」が始まりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 死ぬまで絵を描き続けるには、我々はどうすれば良いのでしょう...

続きを読む

2021.06.10

サテライトスペースDemachi 2021年度第2期(7月〜10月)の申請展が決定しました。

サテライトスペースDemachiで2021年度第2期(7月〜10月)に実施する申請展が決定しました。 7月14日(水)〜7月24日(土) 『悠々閑々』(主催:荒磯代志子) 7月29日(水)〜8月8日(日) 『Nymph/ニンフ』(主催:包 雯蕊、付 麗婭、奥山 紗代子) 8月18...

続きを読む

1 2